朝ごはんは、何にしよう?中華でも洋式でもなんでもあるよ!

台東で地元の朝ごはんを食べ尽くして、毎朝、早起きしよう!美味しい朝ごはんは、待ってくれません。台東には、売り切れたらすぐに閉店してしまうお店がたくさんあります。中華でも台湾スタイルでも洋式でも、なんでもありの台東のマルチな朝ごはんを食べ尽くして、お気に入りを見つけてみませんか。 

# 楽食Love Eat

楽食は、2018年にオープンしたばかりのお店で、二階はB&Bの民宿になっています。窓際の席からはたくさんの光が差し込み、気持ちのいいお店です。また、メニューは注文を受けてから作っています。オーナーこだわりの初鹿鮮奶トーストは、美食家たちが必ず注文するメニューで、たくさんの人がトースト目当てにお店を訪れますが、予約なしでは食べられないので予約を忘れずに。楽食の人気メニューは、朝ごはんセットと花生醬小封肉套餐(ピーナツバターの肉とじセット)です。初鹿鮮奶を使ったトースト、有機卵の目玉焼き、初鹿ヨーグルト、そして低温調理法で調理されたプリプリの鶏肉は、調味料なんてなくても、その美味しさに幸せを感じずには入られません!ピーナツバターと控肉(煮込み肉)の中華と洋式のセットには、サラダとライ麦のサンドイッチがついています。ちょっと意外な組み合わせだと思うかもしれませんが、びっくりするような美味しさが味わえます。オーナーは、地元の優秀な食材にこだわり、サラダにも無毒原株レタスを使っています。グルメを堪能できるだけでなく、健康的な食事が楽しめます。開店と同時にお店に行くか、早めに予約をしておかないと、満席で食べられないかもしれませんよ! 

# 藍色日出

朝一番に、養生で健康的な朝ごはんを食べれば、パワーが湧き出て元気いっぱいになれます。「全粒粉」、「雑穀」、「低カロリー」、「野菜とフルーツ」、「ナッツ」を組み合わせた健康的で美味しい朝ごはんセットは、子供づれの家族には大人気です。栄養バランスが良い食事が摂れるだけでなく、読書スペースもあります。もし、読み終わらなかったら、オーナーに貸出の依頼もできます。店内の雑穀パンはパリパリのふわふわで、直接食べてもバターを塗って食べても、止まらなくなる美味しさです。また、全麥燒餅(全粒粉燒餅)も人気メニューの一つです。蔬果口味(野菜とフルーツ味)には、コーン、レタス、チーズ、きゅうり、キゥイ、ぺピータ、クコなどの健康的な食材がたっぷり入っています。フレッシュな野菜とフルーツと燒餅との組み合わせは、朝ごはんにぴったりです。美味しくてお腹いっぱいになり、それでいて負担がありません。オーナーオススメのドリンクは「發芽黃豆漿(発芽豆乳)」です。豆乳は、おからクズが残ったままなのでより体内に栄養が吸収されやすく、おからクズが豆乳の香りを際立てます。初めておからクズ入りの豆乳を飲む人は少し違和感を感じるかもしれませんが、飲んでいるうちに、なんとも不思議な気分になるはずです。「藍色日出」は看板がなく、お店も朝ごはん屋さんぽくありません。「BLUE SUNRISE」の小さな看板を目印にお店を探してくださいね!(IG Photo:@elizabeth__0924)

# 早点大王

中華式の朝ごはんの「早点大王」は、朝10時までしかやっていないので、早く来ないと長蛇の列に並ばなくてはいけなかったり、お目あての朝ごはんにありつけなくなってしまいます!早点大王は、蛋餅、燒餅油條、包子饅頭(パオズ・マントウ)、黒胡椒葱油餅、紅茶豆漿(紅茶豆乳)などの中華式の朝ごはん専門店で、どのメニューも喉から手が出るほど美味しい朝ごはんです。お店はセルフサービスで、メニュー表が壁にあります。どのメニューもだいたいが15元から30元とすごく安いのも特徴です。中華式の朝ごはんといったら「燒餅油條」を注文せずには始まりません。ここの燒餅油條は、一口噛めば、もちもちの皮とサクサクの油條がゴマの香りと合わさり、止まらなくなる美味しさです。早起きした朝は、台東の一番の地元の味「早点大王」で朝ごはんを食べましょう。(IG Photo:@vivianrnee)

# 早点來

「早点來」は40年もの老舗で、朝5時半に開店して10時半には閉店してしまいます。ここでは、蛋餅、葱油餅、鍋貼しか販売していません。朝ごはん屋さんの餅皮がその場で手打ちで作られているお店を見たこと、ありますか?そうです、このお店です!オーナーは、その場で手打ちにこだわり、オリジナルの昔ながらの味が楽しめるペーストを使っています。まさに、これこそが、長蛇の列ができる有名なグルメ店ならではのこだわりです。ここの蛋餅は他とは違って直接ペーストを焼き上げて餅皮を作っているので、少し厚みがあり、外はサクサク、中はふわふわで弾力がある餅皮に仕上がっています。ここに来たら、葱油餅を注文しなくちゃ始まりません。一口噛めば、麺生地に挟まれた葱の香りが口中に広がります。冷めてからも、また、違った味が楽しめるので、朝ごはんでお腹を満たしてから、テイクアウトしておやつにするのもいいですね!(IG Photo:@chiourong.c)